ピーリングとは

ピーリングという言葉を聞いてみて、何となくイメージはできても、正しい意味を理解している人は少ないでしょう。ではピーリングとは、いったい何なのでしょうか。効果や種類なども含めて、ピーリングについて書いていこうと思います。

ピーリングの意味

ピーリングとは、剥ぎ取ると言う意味になります。美容では酸を直接肌に塗ることで古い角質を溶かすケア方法です。古い角質を取り除くことによって肌トラブルを改善して、新陳代謝を高めて肌のターンオーバーを整…

ピーリングの種類

ピーリングは自分で行うセルフピーリングとサロンなどで行われるエステピーリングに大別することが出来ます。セルフピーリングの方法としてはピーリング石鹸やピーリングジェルを用いるのが一般的です。ピーリン…

ピーリングの効果

若い頃は肌トラブルも少なく、簡単なスキンケアでもきれいな肌を保つことができます。加齢とともにシミやしわなど様々なトラブルが出るようになりますが、その原因のひとつにはターンオーバー機能の衰えがあ…

ケミカルピーリングはニキビ跡にも効果的!?

ニキビ跡は通常のシミやそばかすとは違い、美容皮膚科にある一般的なシミ取りレーザーには反応しないため、ケミカルピーリングで肌の新陳代謝を促進する方法がオススメです。

ピーリングのメリットとデメリット

美肌効果や保湿効果など、多くのメリットがあるピーリングですが、デメリットの存在も考慮しておかなければなりません。そして、確実な効果を得るためには、正しいピーリングの方法をしっかりと理解しておくことが大切ですので、参考にしてください。

ピーリングのメリット

ピーリングは古い角質やメラニンを取り除くことができる効果を持っているため、古い角質やメラニンが引き起こす様々な肌トラブルを改善できるという点が最大のメリットとなっています。例えばメラニン色素の沈着…

詳細を見る

ピーリングのデメリット

ピーリングは、紫外線や生活習慣、加齢などのために衰えた肌の状態を正常に戻すうえで欠かせないケアの方法として捉えられることがあります。家庭内でピーリングを行う場合には、ジェルや石鹸、薬剤など様々なア…

詳細を見る

正しいピーリングとは?

肌の状態を観察しながらケア用品を使おう

ピーリングは、酸の力で皮膚のターンオーバーを正常化させる取り組みですが、正しくケアをするには、継続して肌の状態を観察して、ベストなケア用品を使い始めることが大切です。例えば、敏感肌やアトピー肌などの人は、ケア用品に含まれる成分や使用量によって、肌へのダメージが大きくなったり、肌荒れのリスクが高まったりすることがあります。そのため、肌の状態に自信が無ければ、アミノ酸やフルーツ酸などの比較的刺激の少ない成分が配合されているピーリング剤やジェルを選びましょう。また、最近では、年齢肌に悩む女性をターゲットとしたピーリングのためのケア用品もあり、加齢に伴う吹き出物やシミなどに適切に対処をすることも可能です。

自分でケアができないときには美容皮膚科に任せよう

ピーリングを自分の力で行う場合には、皮膚や化粧品に関する高度な専門知識や経験が必要となります。そのため、満足のいく効果が実感できないときには、いち早く美容皮膚科に対応を任せると良いでしょう。特に、一人ひとりの患者の年齢や肌質、肌トラブルの有無などに応じてオーダーメードのケミカルピーリングをお願いできるクリニックを選ぶことで、多種多様な肌トラブルの予防をすることができます。各クリニックで選択できるピーリングの方法は、医療設備や担当の医師の経歴などに大きく左右されます。そのため、自分の肌の状態に合う正しいピーリングを行うために、余裕を持ってクリニックごとの過去の症例や医師の得意とする施術の種類について比較してみましょう。